CAT DAYS ふわふわ猫の手

ふわふわチンチラシルバー猫との日々。時々、先代ねこも登場します。

2013年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年06月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ぼぶおさん、がんばってます!

日々、たくさんの方に応援や励ましを
いただいて本当にありがとうございます。
落ち込みそうになるたびにみなさまから
いただくコメントを読んでは励みにしています。
何もお礼もできなくて。。って思います。

おなじみの方の名前を見ると
ほっとして涙が出そうになります。
そしてはじめてコメントしますと言う方の
コメントもすごくうれしくて
「ぼぶおさんのことを見ていたくださったんだ〜」って
感謝の気持ちでいっぱいになります。

ぼぶおさんは間違いなくそんなみなさまの
あたたかい気持ちを感じとっているようです。
かなりだめな状態と思っていたのに
なんだかしぶとくがんばってるんです!


ぼぶおさんは寝ているときもうつむいて
苦しそうにしてました。

なのに昨日、ふと見るとなんとこのくつろいだ姿!

13053002.jpg



カメラの気配を感じてとても機敏な動きで
目をさましました。

13053001.jpg



先日、お休みの日にぼぶおさんを病院に連れて行きました。
いつもの病院の先生は「検査とかせずに
とにかくそっとしておきましょう」
という方針です。
検査をばんばんしたほうが儲かるだろうに。。って
ちょっと思います。

私たちはいつもの病院の若い先生夫婦が大好きです。
でも。。動物の癌の専門資格を持った獣医さんが
いるような高度な病院も近所にあります。

「セカンドオピニオンも求めるべきだったんじゃないかな〜」って
後から後悔するのもいやなので
ぼぶおさんをそういう病院に連れて行きました。

結果は、とにかくちゃんとした検査をするには
検査のための検査もまた必要で。。云々と
気の遠くなる話しばかりでした。
説明は丁寧だけどどこか冷たい感じがしました。
ぼぶおさんは検査だけで死んでしまいそうです。

私も相方もすっかり気分が落ち込んで
いやな気持ちになって病院を出ました。

その病院が混んでいて時間がかかったので
いつもの病院には診察時間ぎりぎりに
駆け込みました。

するといつもの病院の先生に
「よかった〜!
今日はお薬がきれる日なのに来られなかったら
心配してお電話しようと思っていたところなんです!」って
言われてうれしくて涙が出そうになりました。


こうして優しい先生、そしてぼぶおさんのことを
心配してあたたかいコメントをくださる皆様のおかげで
ぼぶおさんもがんばってます。




いつもの病院でもらった「健康手帳」です。


13051703.jpg




この手帳の表紙を相方がカスタマイズしました。
今年の2月の写真です。

(ほんの数ヶ月前までこんなにふわふわだったんだ。。。って
この写真を見て思いました)


13051704.jpg



裏表紙までカスタマイズするという念の入れようです。

13051702.jpg


今はぼぶおさんは毎日
「もっといいもの食わせろ〜!にゃんっ」とわがままを言ってます。
それに対して私が
「病気だと思って図に乗ってへんか〜?」と
ぼぶおさんに言いながら
思いっきり甘やかしていいものをあげています。

これからもぼぶおさんをよろしくお願いします。
(長文になってすみません。。)



よかったらクリックしてください! (=^・^=)
↓↓↓↓


にほんブログ村 猫ブログ チンチラ(猫)へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

| 白猫 | 18:20 | comments:46 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。